2012年9月アーカイブ

「家計の見直し相談室」 携帯電話料金の滞納増加

 

いつも、ご愛顧くださいまして、ありがとうございます。

 

家計の見直し相談室 のWebサイトを運営しております、

FPの国際ライセンス CFP(R)認定者の松本です。

 

ライフプランニング全般について、

コラムを書かせていただきたいと思います。

 

iPhone5。

発売前から注目の的になっていましたね。

前のモデルiPhone4Sと比較したところ、

1か月の販売台数を、わずが3日間で達成したということです。

 

非常に驚きました。

 

驚いたのには、理由がありました。

 

報道によると2012年7月時点での統計結果において、

携帯電話料金の滞納件数が約176万件に上ったと聞き及んでいたからです。

 

「この消費行動には、危うさが潜んでいる。」

 

直感的に、そのように思いましたので、

【何がそうさせるのか。】 などについて、考えていました。

 

『ライフプランが立てにくくなっている。』

 

ファイナンシャル・プランナーとして、

実務を通じて実感している事柄と重なり合うと思いました。

 

【将来ビジョンが描きにくい社会構造になっている。】

 

この一事について、コツコツと、できることから修正していく。

そのような姿勢を身につける必要性に迫られているように考えています。

 

私自身にも言い聞かせています。

『自分のできることを、懸命にやっていこう。』 と。

 

 

今回のコラムは、ここまでにいたします。

 

家計全体を見直すことによって、

暮らしを見直すきっかけになる場合があります。

 

家計の見直し時において、お困り事が生じた場合には、

お気軽に、ご連絡、ご相談いただければと思っております。

 

今後とも、「家計の見直し相談室」 を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、ここで少しばかり、

お知らせしておきたいことがありますので、

書かせていただきたいと思います。

 

現在、実務家でありながら、学術的な研究にも力を入れています。

論文を執筆できる程度のレベルにまで、

到達することを目標の一つとして考えています。

 

特化した分野における調査・分析の事務作業も、

鋭意、並行して推進しているところです。

 

新たに作成するウェブサイトのコンセプトをはじめ、

コンテンツ内容の充実にも時間を割いて検討しています。

 

決めたスケジュールでプラン通りに、

進ませることができていない状況になっていますが、

一歩一歩、確実に、事務作業を行っています。

 

一定の成果を出せたと判断できるまで、

集中的に取り組ませていただくことになります。

 

ご理解くださいますよう、お願いいたします。

 

 

お読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

 

 

     

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。