2012年6月アーカイブ

「家計の見直し相談室」 あと5万円あれば・・・。

 

いつも、ご愛顧くださいまして、ありがとうございます。

 

家計の見直し相談室 のWebサイトを運営しております、

FPの国際ライセンス CFP(R)認定者の松本です。

 

ライフプランニング全般について、

コラムを書かせていただきたいと思います。

 

会社で勤務されている方々に尋ねてみますと、

「あと5万円、給料が上がったら、楽になりますね。」と、

返答される方が多いように感じています。

 

2万円程度、給料が上がったとしても、

あまり実感として考える余地が少ないように感じられて、

節約に対する意識が薄らいでしまったり、

使途不明金が増えてしまうのではないかとお考えのようです。

 

給料月額が5万円上昇したならば、

使い道について、考えることができると言われます。

 

使い道を考えていくプロセスの中で、

貯蓄に回せるお金が出てくるように思えることが、

主な要因になっているのではないかと考えています。

 

一人でショッピングに出かけるよりも、

友人などと複数でショッピングするときのほうが、

出費額が増えてしまっていませんでしょうか。

 

一人でなら、購入するのを抑えられるにもかかわらず、

友人と一緒にいると、和気あいあいとした雰囲気になりますので、

ついつい買ってしまうことになるのでしょう。

 

買ったものが必要でないものだったこともあると思います。

しかし、友人と楽しく過ごせたことを考えますと、

あながち、無駄な出費だったと決め込んでしまうのも、

少し強引に結論を出されているように感じられるのですね。

 

「楽しかったのだから、まっいっか。」

 

そのような言葉を実際に口に出してみられて、

気持ちを切り替えることも大切なように思っています。

 

今回のコラムは、ここまでにいたします。

 

家計全体を見直すことによって、

暮らしを見直すきっかけになる場合があります。

 

家計の見直し時において、お困り事が生じた場合には、

お気軽に、ご連絡、ご相談いただければと思っております。

 

今後とも、「家計の見直し相談室」 を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

お読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

  

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。